Fixed

タイヤあれこれ

昨日あたりから北海道が異常に暖かいです。
最高気温も5℃くらいなので雪も溶けまくってます。
今日なんて雨も降ってました。
まあ夜は夜で当然氷点下なんですが、広めの場所なら結構乗れるようになってきました。

 

今日はタイヤの話。
僕は今前後Randonneurの40cを履いてますが正直結構重いです。
気になったので調べたら780gもあるんですね。
RandonneurはFIXEDに乗りはじめてからほぼずっと履いていてスキッドもしやすいし愛着もあるんですが、もう少し軽いものを履いてみたいと考えてます。

 

そんな訳で最近は色々なブログやら大手海外SHOPなんかを見て勉強しています。

 

そんな中8ozzzzz CREWのke-ta君のブログのparts dictionaryというカテゴリが非常に参考になりました。
その中で特に気になったタイヤを紹介します。

まずはコレ
f:id:HOSH:20110217221917j:image
WTB Vulpine
29″x2.1″
630g
ランドナー程じゃありませんが転がりも良さそうだしなによりランドナーより軽い。

次は
f:id:HOSH:20110217222224j:image
Kenda Small Block 8
29″×2.1″
500g
前のやつよりはゴツゴツしてるのでスキッドなんかには向かなそうですが500gと超軽量!
これならかなり体感できそうですね。

 

今のフレームがせっかく50c以上までタイヤが入るので今シーズンは積極的に太目のタイヤでガツガツ攻めたいと思います。