Alley Cat

Sapporo Alley Catに参加してきました!

どうもHOSHです!

いまひとつ湿気が多いですが気温の高まりを感じます。

Rapha札幌でおこなわれているライドのお手伝いにも二度参加しましたが、いずれも晴れを引き当てています!

残念ながらロングライドは中止になってしまったりしていましたが、まだまだイベントやライドが続きますので一緒に楽しみましょう!

さて今回は、先週大好評のうちに終了した『Sapporo Alley Cat』に参加した模様をお届けしたいと思います。

2018Rapha札幌関連のイベントをまとめました どうもHOSHです! いよいよRapha札幌ポップアップが7月7日にオープンしました。 あいにく北海道らしからぬ天候...

Alley CatはBBの交換からはじまっている

久しぶりのAlley Cat。

気持ち的にはゴリゴリのピストで参戦したいと思ったものの、ピストフレームは昨シーズンCX仕様にしてしまったCinelli × MASH Workのみ。

Cinelli x MASH Work Frameを固定からCX仕様へ【2018/02/10更新】私がシクロクロスのレースへ参加するにあたって決めていた事はCinelli x MASH Work Frameを極力街乗りの仕様から変えず...

 

 

やろうやろうと思いながらすっかり7月になってしまった、CXからピストへの換装を前の晩にあわててやるという夏休みの宿題状態で作業開始。

BBの固着を心配していましたが、意外にすんなり外れました!

 

固着してなくて本当に良かった、、。

 

クランクはやっぱりこれでしょう。

 

ちなみに75のBBはこれ使ってますが、メーカーでは互換性がないって言っているので自己責任でお願いします。

 

ハンドルはありもので。

カンチブレーキを外すのが面倒だったのでそのままにしました。(合法)
しかしバーテープがなかったのでむき出しで汗

 

近所を軽く一回りして問題がないことを確認。

なお本人のピストライディングスキルは著しく低下しておりました、、。

奇跡的に雨を避ける

当ブログでも散々天気悪いって言ってきましたが、6月末から本当にすっきり晴れたのが数回。

そして数日前から『Sapporo Alley Cat』の天気予報をチェックするものの傘マークが見え隠れ。

当日の天気予報は当初こんな感じだったので、「もしや中止かも?」なんて思っておりました。

蓋をあけてみればしっとり生ぬるい気温で、Tシャツにショーツでも全く問題ない絶好のAlley Cat日和でした!

いざ会場へ

そして当日。

集合時間まではずっとそわそわしていました。

家を出て集合場所までも、「誰がくるかな?」とか「何人くらいいるかな?」とか、そわそわそわそわ。

 

いざ集合場所に行ってみると、結構人がいました!

ピストにビンディングペダルというあの頃感たっぷりのライダーも。

今回の主催者や遠方からのゲストが集まり、10名以上でのAlley Catと相成りました。

 

受付。

ハイテクマニフェスト

なんと今回のマニフェスト、遠方からのゲストのため?

地図とは別にQRコードが記載されており、それを読み込むとGoogleマップ上にチェックポイントが表示されるというハイテクマニフェスト。

主催者の愛とIT力の高さによるナイスな仕掛けでした!

あんまり見えてもアレなのでチラ見せで。

レースの模様

主催者からのレース説明。

 

スタート前にチャリを並べるの図。

 

合図と同時にみんなで一斉にマニフェストを見て。

ルートが決まった人からスタート!!

 

もちろんレースだし、夜であぶないので殆どレース中の写真はありません、、。

 

途中のチェックポイントでパシャリ。

 

今回の覇者に抜かされたところでパシャリ。

 

チェックポイントを回る順番はそんなに悪くなかったと思うんですが、いかんせん上りのチェックポイントが設定されていると思わず、久々のピストで思うように走れず、、。

なんとか全てのチェックポイントを回ってゴール!!

レース後

蓋をあけてみれば遠方からのゲストが一番というまさかの展開。

NBくんおめでとう!!

もともと速いのはもちろんマニフェストが良かったのもあるかな??

 

兎にも角にも知らない土地での優勝素晴らしい!!

幅広い参加者層

Instagramやブログで告知しまくった甲斐あって?珍しい人から懐かしい人まで参加してました。

わたしのカメラに残っていた珍しい参加者を軽くご紹介。

 

シングルMTBでトレイルを攻めるひと

シングルのMTBで参戦し、ひとりだけトレイルを攻めていた先輩。

いやいやアレイキャットですからw

 

唯一の女性エントリー

途中でライトの電池が切れてDNFとなりながらも健闘しました!

いい飲みっぷりですね!

 

レース後に撮影してもらいました

今回の優勝者NBくんがレース後のみんなの表情を撮りたいという事で、レース直後に撮影していただきました!

 

わたしもバッチリ撮影していただきました!

 

めちゃ嬉しい!!

このまま額に入れたい!!

 

普段はRaphaルイゾンで各地を巡る傍らフォトグラファーとしても活躍しているNBくん。

海外のプロのロードレースを題材にした写真集もリリースしているので知らない方は是非サイトをチェックしてみてください。

 

参加してみて

久しぶりのストリートなイベント参加。

「誰が来るのかな?」とか「どんなことやるのかな?」といった、不安と期待が入り混じったあの独特な感情を久しぶりに味わえました。

ああいう感覚ってまず『自分から何かに飛び込まない限りは絶対に味わえないもの』だと思うので、こういうイベントは基本的に絶対に参加すべきだとわたしは思っています。

わたしが自転車にどっぷりハマるきっかけもこういったイベントだったので、一人で乗っていても行き詰まりを感じていたり、単純に興味があるってだけでもドシドシ参加した方がいいですよ!

実際今回もめちゃめちゃ楽しかったし、人数が多くなればより楽しくなるはずですし。

遠方からのゲストの方々も相当楽しんでくれていたみたいで本当に良かったー!

さて次の『Sapporo Alley Cat』はいつかな?

【SAPPORO ALLEY CAT】 7.13 FRIRapha札幌がオープンしてから間もなく一週間。 やっぱり今ひとつすっきりしない、変わりやすい天気に振り回されている今日このごろ。...