Bike Check

HOSH’s Cinelli × MASH Work SSCX

先日、北海道シクロクロスに出場した模様をお届けしました。

わたし個人としては2018-2019シーズンはシクロクロスのレースにはもう出場する予定はありません。

北海道のレースはもうすべて終了してしまいましたしね、、。

 

しかし、せっかく仕上げた自分のシクロクロスマシーンを一度しか乗らないのも可哀想なので久しぶりのバイクチェック!

 

先日の北海道シクロクロスの模様はこちら。

2018北海道シクロクロス【#2 ハイジ牧場】 どうもHOSHです。 久しぶりにNorth Wheelieが大勢で出走し、道外からC1のライダーも出走した『2018北海道...

 

HOSH’s Cinelli × MASH Work SSCX

昨シーズンとの主な変更点はハンドルとステム。

以前はどちらもENVEで揃えていたんですが、今はロードに使っているので余り物のアルミで。

昨シーズンCXや冬のライドで落車しまくったおかげでENVEのハンドルは実は一部損傷中汗

このままCXで使ったら完璧にポッキリ逝きそうなのでアルミで。

 

何気にシートポストはRitcheyのカーボンに。

こちらは落車の影響もさほどなかろうと、やはり余り物をインストール。

 

フロントホイールはもともとロードで使っていたカーボン。

リアは昨シーズンこのフレームのためにわざわざ組み上げたトラックエンド用のチューブラーホイールで、ハブはPhillwoodのFree/Fixという男気あふれる逸品。

一応ホイールをFixed用(薄歯)のコグを着けてホイールをひっくり返せば、Tracklocrossに即対応可能です。

 

重量は測ってないので正確にはわかりませんが、それなりに軽いです。

 

当ブログの読者であればご存知かと思いますが、毎回ピストからSSCXに組み替えています。

でも、組み換えは慣れてきたとはいえ正直面倒なので調子よさげなCX車が欲しいところ、、。

 

Cinelli x MASH Work Frameを固定からCX仕様へ【2018/02/10更新】私がシクロクロスのレースへ参加するにあたって決めていた事はCinelli x MASH Work Frameを極力街乗りの仕様から変えず...

 

まとめ

よくフレームを見ると結構キズが増えてきました。

街乗りピストの時は結構荒く扱ってるし、シクロクロスの時は楽車多いし。

しかし一応レースでも使うマシーンだということを考慮すれば、街乗りとの兼用は好ましくないですよね。

新車じゃなくてもいいので、調子良さそうな完成車をのんびり探してみようかしら?

 

さて、バイクチェックのカテゴリーが長らく放ったらかしになっていたので、今後は身内を中心に積極的に写真を撮らせてもらうつもりですので皆さんご協力よろしくお願いいたします!

 

Cinelli X MASH Work Frame立て続けにオバブリが中止になってしまったり、相変わらずのワールドツアー続きでそもそも自転車に乗れてなかったりして結局更新が疎かになってし...