Rapha

Raphaだけじゃない?カーゴビブショーツの世界

先日Raphaの新作カーゴビブショーツ(CARGO BIB SHORTS)が発表されました。

 

www.rapha.cc

冒険心をくすぐるショーツ
ジャージに入りきらないライド用アイテムを収納してしまうカーゴ ビブショーツ。ヨーロッパだけでなく、オーストラリアの暑さの中やアルゼンチンの過酷な条件の中で、1年以上を費やしてその性能や機能がテストされました。エクストリームなライドに対応する耐久性をもち、通勤やクラブライドでも快適に使用可能です。

両脚の上部後方にポケットを備えており、トラディショナルなジャージの背中ポケットに手を伸ばす必要がなくなります。もちろんポケットの付いていないジャージとの組み合わせにも。ルーズフィットなTシャツと組み合わせることで、行き先を問わず、より一層カジュアルなライドへのアプローチが可能です。

新しい軽量なシャドー素材を使用しているため、雨や水しぶきの中でも身体が冷えることはありません。寒さやウェットなシチュエーションだけでなく、気温30度までの暑さにも対応します。どんなライドにも向く対応力抜群のショーツです。毎日洗って乾かすことを考え、速乾性の素材に細かい穴をたくさん開けたシャモアを使用しています。

レッグポケットは内容物が確実に収納されるデザインに。アイテムが多くても少なくても、ストレッチ素材によりしっかりと収まります。後方のバックポケットは、ラファのコットンショーツやランドネショーツで言うところのベルト部分の少し上に位置しています。これにより、背中ポケットのないジャージに身を包んでいない状態でも、ライドの必需品へのアクセスが容易になります。

快適なビブショーツはビッグライドの礎。冒険に向かう際に、このビブショーツを選んでおけば間違いがないでしょう。職場に向かう通勤に一つだけサイクリングキットを用意するとしたら、カーゴ ビブショーツ以外に最適なチョイスが見当たりません。

カーゴビブショーツの商品ページより引用

 

練習やレースじゃなくツーリングとかだとカーゴビブショーツにTシャツとサコッシュとか緩い感じで走るのも良さそう。
実際ポケットは大いに越したことはないですし。

同時に発表されたテクニカルTシャツも気になるところ。

www.rapha.cc

ビブショーツに普通のTシャツだと汗の抜けが悪いので、こんなTシャツなら快適かもしれませんね。

 

他にもあるぞカーゴビブショーツ

そんな快適性と利便性を両立したカーゴビブショーツですが、
実はわたしが把握しているだけで、他にも2つのブランドからリリースされているのでご紹介。

 

Cadence

まずはCadence

初期MASHクルーであり、FAST FRIDAYの創始者でトラックバイクシーンを湧かせたDustin Kleinが生み出すアパレルを中心としたブランド”CADENCE/ケイデンス”。

ブルーラグの説明文より引用

 

何を隠そうわたくし知る人ぞ知る無類のCadence好きとして表彰されたこともあります

そんなわたしが大好きなCadenceが昨年リリースしたこちら。


残念ながら現在のラインナップからは外れてしまっていますが、またリリースされたらちょっと欲しいかも!

 

The Fridge

MASHメンバーであるWaltonが手がけるブランドThe Fridge

 

http://thefridge.bigcartel.com/

 

こちらはCadenceほど有名ではありませんが、ラインナップは少ないもののなかなか素敵なアイテムがあります。

 

https://images.bigcartel.com/product_images/205704899/DSC_0554_TheFridge.jpg?auto=format&fit=max&h=1000&w=1000

 

https://images.bigcartel.com/product_images/171839386/IMG_5784_sm.jpg?auto=format&fit=max&h=1000&w=1000

カーゴビブショーツはこちら。

https://images.bigcartel.com/product_images/193419301/IMG_9288_TheFridge.jpg?auto=format&fit=max&h=1000&w=1000

 

https://images.bigcartel.com/product_images/193419490/IMG_9112_TheFridge.jpg?auto=format&fit=max&h=1000&w=1000

 

背中部分に2つポケットが付いてます。
柄も遊び心にあふれていますし、Endo Customのビブってのもいいですよね。

 

最後に

ちょっと遠くまで自転車で行きたいって時にガチガチのジャージ上下じゃないんだよなーってときありますよね。

 

そんな時にこんな感じのビブショーツがあれば、もっと気楽に自転車で遠くまで遊びに行けそう。

 

Raphaがリリースしたことで、今年は色々なブランドからこういったカーゴビブショーツがリリースされるかも!?

あわせて読みたい
Rapha PRESTIGEが十勝で開催されるのでニセコを思い出して書いてみる先日、今年開催予定のRapha PRESTIGEが発表になりました。 久しぶりに北海道でも開催するらしく、場所は十勝。 ...